めるろくび~まめ

チョコラブのめると六花(ロッカ)と私の日常を綴っていきます。そして、フレブルのまめ蔵とチョコラブのVIVOが仲間入りです。



Calender

11 | 2005 / 12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


プロフィール

ともこ

Author:ともこ
ラブと暮らし始めて今年で12年。
「いつまでも元気でね」
と声をかければ
「おまえもなっ!」
と言われそうで怖い。
最近は膝がギシギシいう。


空へ


いくつになったの


FC2カウンター


最近の記事+コメント


ブログ更新!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


カテゴリー


ブログ内検索


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


わんこケーキ
今年のクリスマスは、仕事場でのお付き合いで
イ○ーヨー○○ーの「わんこ用ケーキ」を注文した。
な、なんと直径12センチで高さは6センチくらいでしょうか!
wanke-ki


wanke-ki2


こんなちちゃくて、2300円だなんて~~。
人間用のおいしいスウィーツがいくつか買える値段ですよっ!
こんな値段なので、めるろくには、特別プレゼントはなし。

でも、sweetdogで購入したクリスマスセットに入っていた
フードボールがプレゼントということにした。
wanke-ki3

フードスタンド用のマットだよ♪
xmasmato




本犬たちは、全く気づいていません。あは~
xmasmeru

↑はめる
xmasrokka

↑は六花

スポンサーサイト


卵をたべると
今年になって、卵を食べると胃が痛くなることが何回もあった。

今日の朝、巣篭もり卵を作り、朝ごはんのおかずにした。
それから何時間かたった、お昼ごろ、胃が痛み出した。
転げまわるほどではないが、背中がまるくなる。

ちょうど、換気扇の掃除をしていたので
痛くてもばらばらになった換気扇を元通りにするまでは、と頑張ってみた。

3時ごろには、掃除は終わったが、痛みは続いている。

卵で痛くなるのは初めてじゃないのに、なんで卵をたべちゃったのかな。

めるろくはそんなカーサンを見向きもせず
ま○みちゃんと、3人でソファで寝ていた。

merurokuneru


お気楽だね~、ソファに3人は窮屈そうです。
merurokuneru


めるは何をされてもわからないほど熟睡してるみたい
merurokuneru


六花はちっこい目を開けた。


未分類 | 2005/12/11 23:32 | コメント(3)


闘病のかいもなく・・・
うちのトーサンの高校の同級生で職場も一緒の○○さんが昨日なくなりました。

○○さんは、春の健康診断で肺にガンの病巣が見つかり、手術することになりましたが、病院のベッド待ちで1ヶ月かかってしまい、いよいよ入院することになったとき、もう一度詳しい検査をしたところ、進行が思いのほか早く、片方の肺を切除しなくてはならないほど蝕まれてしまっていたそうです。

術後は抗がん剤治療などをして、そのあと家にもどり静養をしていたそうです。しかし、片肺になってしまったことが日常、生活をしていく上で、かなり大変だったようです。

ご本人は、体が動くうちに家族旅行をしたいとか、職場の気の会う仲間でも旅行に行きたいといっていたそうですが、どちらもかなわず、旅立ってしまわれました。

緊急で入院したときも、ご自分で救急車を呼んだそうです。

50代を目の前にして、先に逝くことはさぞかし、無念だったろうと思うと、胸が締め付けられます。
トーサンはわたしよりはるかにショックなようです。

明日明後日が通夜告別式ということです。

どうぞ、どうぞ、安らかに・・・・・。

amiwan


未分類 | 2005/12/09 01:28 | コメント(3)


大掃除
12月に入り、テレビのコマーシャルでもお掃除道具や洗剤のCMが流れている。その中で、重曹を使ってお掃除すると言うのを、森三中がレポートしていた。

そこで、早速、重曹を購入してみた。森三中のレポートでは、重曹のほかに、固形せっけん、アクリル毛糸、お酢が必要との事。あとからの3つは買わなくてもうちにそろっている。そこで、日曜日に大掃除をしようと思って、朝から張り切るはずだった。

でも~~、町会の大掃除があるのを忘れていた。あわてて、集合場所へ行ったが、もう遅刻していた。雑巾がけをして、ワックスをかけて、網戸を洗って、綺麗に梱包ししまう。

自分の家の掃除より丁寧にしてる(^^ゞやっと終わって家に帰ったのはお昼近くになってしまった。帰りに焼きそばとジュース1本をもらう。

うちに帰ったら重曹の掃除をする元気がなくなってしまった。
そして雨も降ってきた。でもでも、せっかくだから、ちょっとやってみよう、電子レンジで試す。アクリル毛糸をくるくる巻いてボンボンにする。それをお湯で浸し、石鹸をつけてあわ立てる。泡に上に重曹を乗っけて、もみもみする。まずは電子レンジのガラス、優しくこすってみる。あれ~~、結構落ちます。中側の壁、天井もこする、結構綺麗になった。こすり終わったら、お酢1にお水1の割合で薄めたものを霧吹きで石鹸のあわの上に吹きかける。泡が消える!最後にふき取る。すっぱいにおいが残るけど、あまり気になりません。

拭き後もさっぱりしている。森三中のオオシマが喜んでいたのがわかる。

冷蔵庫の掃除にもいいようです。今度やってみよう。

掃除の一日だったので、める六花はあそんでもらえず、ふて寝です。
meru


rokka


kawanoji


未分類 | 2005/12/04 23:40 | コメント(2)


黄色い老犬 OLD YELLER
昔、昔、ディズニー劇場と言うテレビ番組があり、ミッキーのアニメなどを放送していた。

あれから、何年たったでしょうか?
いろんな映画は見ましたが、とても印象深くいつまでも心に残っているのが ディズニーの映画「黄色い老犬」(邦題)。

西部開拓時代のアメリカが舞台です。
遠くまで牛を売りに出かけた父親の帰りを待ち家を守る母親と兄弟のもとにやってきた、雑種の犬のお話。
イエローラブと何かの雑種だとおもいますが、私からみたら
ラブにしか見えません(笑)彼らはその老犬を「yeller(イエラ)」と呼びました。
panfu


そのころは、野生の狼やブタの間で狂犬病がはやっていて、
野生動物に傷つけられた人も狂犬病にかかってしうこともあったようです。
母親と兄弟を守るため傷ついたイエラも狂犬病にかかってしまうのです。狂犬病になってしまったかどうか、潜伏期間の間、木で囲った檻の中で、2週間以上待ちました。が、ある日えさを持っていった兄に、牙をむいてうなり声をあげるイエラーを目の当たりにしたのです。自分を襲いかかる野ブタから救ってくれたり、弟を熊から守ったり、狂った狼から母親を守ったイエラはこの兄には、かけがえのない存在になっていたでしょう。狂犬病にかかったイエラは生きていますが、あの賢いイエラはどこにもいなくなってしまったのでした。イエラの命をあきらめなければいけないと解ってはいてもなかなか受け入れたくなかったのだろうと、この兄の気持ちを思うと、なんとも胸が締め付けれれます。

父親の留守を守る兄はライフルをもち、泣きながらイエラーに銃口を向けたのでした。
video


もう一度、ビデオやDVDで日本語吹き替え版で、発売してくれればいいのにと、本気で思ってます。

このビデオは、ネットでお知り合いになったえのちゃんのご好意でお借りしてみることが出来ました。えのちゃんありがとう!!



もうすぐクリスマスです。
めるろくにも、プレゼントとおもい、おそろいのセーターを買ってあげた。
なんと1枚¥1049(税込み)には驚いた。
早速、着せてみると、もう、どーしよーもなく
デカすぎ!!!
なんというか、おとうさんのパジャマ借りてきちゃったの??
てな感じにブカブカです(爆)見てやってください
sweater


そしてお決まりの被り物、まずはめる
tonakaimeru

そして、六花
tonakairokka


そして、今日から、親ページのURLを変更した、あっせ~~~

未分類 | 2005/12/01 01:20 | コメント(6)


 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。