めるろくび~まめ

チョコラブのめると六花(ロッカ)と私の日常を綴っていきます。そして、フレブルのまめ蔵とチョコラブのVIVOが仲間入りです。



Calender

08 | 2006 / 09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

ともこ

Author:ともこ
ラブと暮らし始めて今年で12年。
「いつまでも元気でね」
と声をかければ
「おまえもなっ!」
と言われそうで怖い。
最近は膝がギシギシいう。


空へ


いくつになったの


FC2カウンター


最近の記事+コメント


ブログ更新!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


カテゴリー


ブログ内検索


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


面会
今日は、び~ぼと六花を訓練所に預けてから
初めての面会日だ。

9時30分過ぎに家をでて訓練所に向かったが
途中、渋滞があって40分くらいかかった。

訓練所についたのは10時30分近くなってしまった。
もうすでに、預かり訓練中の飼い主さんたちが
たくさん来ていて、号令のかけ方
命令に従わなかったときの、細かいテクニックを
先生から、厳しく指導されている(人間が)
IMG_6191.jpg


先生が、び~と六花を連れて2頭引きで
運動場を1週して見せてくれた。

六花はガンガン引っ張ってしまったので
厳しくチョークをかけられていた。
び~のしっぽは高く上がって、楽しそうに左右に揺れていたが
六花はわたしやトーサンを目で追いつつ
先生に従おうとしていたが、しっぽはさがったまま。
なんだか、可哀そうになってしまった。

そのあと、1頭ずつの指導となったが
まずは六花。
私がリードを持つと、飛びついて顔をなめようとした。
本当は、わたしも六花とハグして
ほっぺにチューしたかったけど
飛びつかせちゃいけないのかなと迷い
六花を無視してしまった。ごめん。

脚側行進、待ての号令をかけてみた。
先生は1ヶ月だから、きっと出来ないけどやってみてといった。

やってみた。できちゃった。
待ても動かずに待っていられた。
信頼関係が構築されているからではなく
暑くて、六花がへばっていたおかけだ(爆)

そして、階段の練習
登りも、くだりも上手に出来た、よっし!!

つぎはび~ぼの番だ。
出てきてすぐ、飛びついてきた、かわいい。
六花のときは、無理やり座らせたが
び~は可愛くて、ハグしてしまったよ。あはは~
とってもよろこんで、脚側行進が出来た。
左足の膝に頭をくっつけて離さない。すごいね~。
IMG_6198.jpg

IMG_6205.jpg


び~とトーサンを一緒に歩かせて
後ろから動画を撮ってみた。




スポンサーサイト


 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。