めるろくび~まめ

チョコラブのめると六花(ロッカ)と私の日常を綴っていきます。そして、フレブルのまめ蔵とチョコラブのVIVOが仲間入りです。



Calender

08 | 2006 / 09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

ともこ

Author:ともこ
ラブと暮らし始めて今年で12年。
「いつまでも元気でね」
と声をかければ
「おまえもなっ!」
と言われそうで怖い。
最近は膝がギシギシいう。


空へ


いくつになったの


FC2カウンター


最近の記事+コメント


ブログ更新!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


カテゴリー


ブログ内検索


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


SMAPin国立競技場
昨日の午後は、友人4人で国立競技場でSMAPを見に行った。

午前は訓練所に行って汗まみれで六花を引き取り
帰宅、シャワーを浴びる暇もなく
べとべとのまま、着替えて電車でGO!

会場も蒸し暑く、汗汗汗の一日だった。
ナカイ君はあしを怪我して踊れず
キムタクは前を素通りで、唯一ゴローちゃんと
目が合って、悲しいようなうれしいような・・・。

不満がのこったなぁ。

今年のペンライト
IMG_6214.jpg

去年のペンライト
IMG_6215.jpg


連れて帰った六花は、自宅階段を下りられず、なんで(+_+)
死にそうなくらい怖いようだ。
ただ、よその階段は降りられるかもしれない。

かえってきたばかりだからなのかもしれないが
訓練に行く前の六花とは別犬になってしまったようだ。

しっぽは真下に下がったままで、しっぽの先は
常に床を指している。
「六花~」と呼ぶと、下を向いたしっぽの先だけが
ゆらゆらとゆれるだけ。きっと、うらんでるんだろうな。

呼ぶとふっとんで、そばにやってきていたが
じっと顔をみて、そばにはやってこない。
不安そうなめをしてるみたい。

ただ、わたしが部屋の中を動くと
ついて来る。それは前のままだ。
IMG_6216.jpg



キーボードに向かうと足元に寝そべる
コレも前と一緒、ちょっと救われる。

動きや瞬発力は激しい六花だけど
素直でひたむきな性格だと思っている。

訓練所にオキザリにしたことに傷ついてるのかも知れない。

めるは六花が帰ってきたのがうれしいようだ。
何も言わないし、態度もしつこいのはいやというように
そっけないが、そばに来る六花から離れようとはしないなぁ。

IMG_6209.jpg



六花が帰ってきたら、またうるさくなると
思っていたけど、そうでもなかった。
それが、またさびしい。
六花のことが心配でなきそうになる。

もう階段なんて降りられなくてもいいや!

スポンサーサイト


 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。