めるろくび~まめ

チョコラブのめると六花(ロッカ)と私の日常を綴っていきます。そして、フレブルのまめ蔵とチョコラブのVIVOが仲間入りです。



Calender

03 | 2017 / 04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

ともこ

Author:ともこ
ラブと暮らし始めて今年で12年。
「いつまでも元気でね」
と声をかければ
「おまえもなっ!」
と言われそうで怖い。
最近は膝がギシギシいう。


空へ


いくつになったの


FC2カウンター


最近の記事+コメント


ブログ更新!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


カテゴリー


ブログ内検索


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


父の愛は山より高し
9月4日、5日と通夜告別式があった。

わたしの母の姉が81歳で亡くなりました。
肺炎をこじらせて、1週間入院の末、
9月2日、帰らぬ人となってしまった。

伯母の嫁ぎ先の宗派は天台宗だそうだ。
天台宗の葬儀にでるのは、初めてです。

なんでも、日本に頂点に立つのが天台宗だそうで
本山は比叡山、延暦寺だそうです。

サンスクリット語で唱えるお経は不思議な感じでした。
しかし、お経の間にわかりやすい言葉で
この世の無常やなくなったあとの魂についてなどが
織り込まれて、つい耳を傾けずにはいられませんでした。

「父の愛は山より高し、母の愛は海より深し
 母は子に180石の乳を飲ますという」
などなどです。うんうんそうねとうなずくことが多かったです。

お経のあとの法話も、この世に生を受け
その生を全うし眼をとじ、その唇から言葉が聞かれなくなり
仏様の胸に抱かれるときには
苦しみや悲しみから解き放たれると・・。
過去のことや未来のことを思い悩むより
今を生きる。この世で人のためになることを
行うようにしましょう。
人間の身体は、この瞬間も細胞が死に
また新しい細胞が生まれて生きている。
今、このときを一生懸命生きることが大切なのです。

とざっとこんな感じだった。

う~~ん、なにかと同じような気がすると思ったら
犬の生き方でした。昨日の出来事を悔やむことなく
明日のことを不安に思うことなく
ただただ、飼い主だけを見つめ今を生きていると
なにか、どこかで聞いたことがあったと。

犬だって、人だって、虫だって生きているんだもんね。
この子たちも必死で今を生きている。がんばれ!
puppy5.jpg



その夜、久しぶりに金縛りにあった。
なんだったんだろう・・・。


hasu-2.jpg

スポンサーサイト

日記 | 2006/09/06 22:19 | コメント(12)




ヒロママ
ヒロママはもうすでに社会のためによい事をしたじゃない!
リンのことだよ。えらいよ、本当に♪
ともこ | URL | 2006/09/11 08:09 [編集]



ともこさん、叔母様のご冥福をお祈りいたします。

良い法話だね・・・まさに!その通りだよ。生かされているうちは、精一杯生き抜こうね。そしてさぁ~少しでも人の為に尽くす事が、出来る人間になりたいね^^



ヒロママ | URL | 2006/09/10 12:56 [編集]


purihanaさま
書き込みありがとうございます。
うわ、メールくださったんですね。
申し訳ありません。
明日(今日)も予定が詰まっているので
お返事できるかな・・・。

必ずおメールお返しするので待っててね。
ともこ | URL | 2006/09/10 01:48 [編集]


のりちゃま
ぷぷぷ~~、あたまをまわしてるところを想像してます(^^)v
ともこ | URL | 2006/09/10 01:47 [編集]


こんにちは^^
初めてこちらに書き込みます^^

胸にぐっと突き刺さる様で
それでいて、深くうなずける内容のお話ですね。

この世に生を受けている生き物、
見た目の大きさは関係なく、どれも同じ価値のあるもの。
大切にしたいですね、命。


あ、gooメールの方にメールお送りしたんですが、
目を通して頂けましたか?
purihana | URL | 2006/09/09 11:30 [編集]



ともこちゃん、頭をグルグル回しながら書いたんだ。
やまのり | URL | 2006/09/09 09:37 [編集]


やまのりちゃん
いつもと違う文字のならびに、
はっ、別人?と一瞬だけど思いました(笑)
おかあさん、心配だね。81歳はまだ若いじゃん。わたしの父も81か、82よ(どっちだかあやふや)
父は耳がかなりとお~~いです。
だからしゃべるの大変。
ともこ@仕事場 | URL | 2006/09/07 18:39 [編集]


でにさん
最澄上人が開祖なんでしょか?
目の前のお山にぞくっとなるってころは
か~な~り~、霊験あらたかなんですね。
平安遷都より以前から、お山はあるのかな?
歴史に裏づけされてるね。
食べてみたいものもたくさんあるし・・うふ。
ともこ@仕事場 | URL | 2006/09/07 18:33 [編集]


momちゃん
ちょっと、気が早すぎやしなせんかっ!ってんだ!いつになるかわからないことに思いをはせるより、今日、今このときです。今晩のおかずなに~~(爆)
ともこ@仕事場 | URL | 2006/09/07 18:30 [編集]



ともこさん、伯母さまのご冥福をお祈りします。
81と言えば、実家の母と同じ年です。
この頃ちょっとボケが入ってきて・・・・
今を大切に、精一杯生きるって、なかなか忘れがちな・・・でもやっぱり悔いのない日々を過ごすことの大切さをいつも心がけ精進していきたいですね。
やまのり | URL | 2006/09/07 09:55 [編集]



おばさまのご冥福をお祈りいたします。
昨年うちも母の妹、兄をつづけて見送りました。それがきっかけで母も体調を悪くして今にいたります。あたしも、急に命ということ、生きるということを意識するようになりました。今を大切に、今を生きる。なるほど、動物たちはお手本ですねえ、、
じつは、比叡山はうちの真正面でそびえたっているんですよ。ちょっぴりぞくってするときがあります、、、
でに | URL | 2006/09/07 09:22 [編集]



ともこさん・・
叔母様のご冥福をまずお祈りさせていただきます。
それにしてもとってもありがたい、そして葬儀中に
そのような話をきけるっていいね・・
四国88箇所をまわって最後にもうひとふんばり!で
目指す人もおおいという「比叡山」・・
シンディを見送ったらあたちはいっちょお遍路してみようか・・?
はっ!なんちゅ~わたしらしくないことを!
ちょっとしめっぽかったわ~ごめん~~

ん?金縛り?
ロッカとびーぼがのっかってたんじゃな~い?
ぎゃは~~
mom | URL | 2006/09/07 08:20 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。