めるろくび~まめ

チョコラブのめると六花(ロッカ)と私の日常を綴っていきます。そして、フレブルのまめ蔵とチョコラブのVIVOが仲間入りです。



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

ともこ

Author:ともこ
ラブと暮らし始めて今年で12年。
「いつまでも元気でね」
と声をかければ
「おまえもなっ!」
と言われそうで怖い。
最近は膝がギシギシいう。


空へ


いくつになったの


FC2カウンター


最近の記事+コメント


ブログ更新!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


カテゴリー


ブログ内検索


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


めずらしく一緒でもねぇ
この日、珍しくトーサンも一緒にいくと言い出した。
たまに一緒に言ってくれても、わたしとしてはリズムがくるうので
こなくていいのにと思うが、2匹は、かなりうれしそうで、六花もめるもはりきっていた(ーー;)

sannpo1

やばい、かなりピンボケ

いつも2匹とひとりで並んで歩いてるので、ホントに調子が狂うよ。
めるはひたすら、においを確かめながら歩いている。だから、顔はずっと下をむいたまま。六花はめるのところへ近づいたり、戻ってきたりちっとも落ち着かない。

sanpo4


やっと用水の遊歩道に到着。紅葉が綺麗です。落ち葉のじゅうたんだけど、こんなところにも危険が潜んでいます。
それは、落ち葉に埋もれたう○こ!!
人間がふんだら靴に落ち葉の衣をつけた、んこがくっつくので
もみじのわらじのようになる。
2匹が鼻を突っ込んでも、かなりやばい。すぐにやめさせて、鼻面を匂いチェックしたが、今回は大丈夫だった。汗汗

sannpo2


この散歩道で糞の放置はあまり見ないけど、のら猫のうんちもあるから要注意です。

おうちに帰ったら、一人暮らしをしているちーくん(長男)が帰ってきていた(@_@;)めるろく大喜び。特に六花は顔にまたがって、鼻の穴の置くまで届きそうなくらい必死でなめていた。
sanpo5


ひと段落して、やっと水が飲みたくなったらしく、ちょっ静かになって
↓の水飲み台でがぶ飲みをした。
この台はキングママに作っていただきました。
sanpo6


スポンサーサイト







:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。